リラックスした時に思ったことを書くブログ


by tihiro58

今度はおなか

一か月くらい前から、おなかの調子が悪くて困っている。

昨日から食欲ゼロ、水を飲むのもいやになってきた。これはなんだか放っておけないと仕事が休みの今日近くの内科ヘでかけた。

親しみやすい先生、わたしの話を聞いて、「あなたのはストレスによる過敏性大腸症候群です。ストレスがなくなると治ります。規則正しい生活をする、刺激を求めず淡々とした毎日を暮すとこです。」といわれた。

なるほどねと思ったけど、淡々とした毎日なんてそう多くはないわたし。すぐに感情に走ってしまう。でもだからこそ人生面白いのではとも思った。

先生がお薬をくれて、安心したのか急に調子が良くなってきたおなか。なんとメンタルの弱いことが。。独り暮らしなので、不安になるとすぐに病院に行く。そしてお薬をもらって安心する。

今回も先生とお話をして、とても安心した。よくなったら大腸ファイバーをするように言われ、これまた恐ろしい感じがする。痛いのですか?と聞いたら、かなり痛いといわれた。でも40歳過ぎたら一年に一回は検査するべきだとか。。。
Commented by chie_1952 at 2018-08-30 19:10
そうなんですね、ストレスによるものでしたか。
ストレスって思いのほか怖いものなのですね。
私も数年前、顔が赤く腫れて皮膚科にかかり、、同じように ストレスによるものと言われました。
お薬を処方してもらい、安心しましたね。
気を ラク にしてノンビリと構えましょう~ (^^♪
大腸ファイバー?  初めて聞きました。
これ、調べてみようかな?
何でも早めの対応が大切ですものね。

Commented by tihiro58 at 2018-08-31 13:06
chie_1952 さん

そうなんですか!あなたもストレスに弱いのかしら?

「大腸ファイバー」っていうのはちょっと専門用語かもです。

要するに胃カメラの大腸用の検査みたいなので、下剤を飲んで腸の中に何もない状態にして、下からカメラを入れ大腸の中をぐるぐると回りながら見ていくのです。大腸ってまがっているでしょう?その角を曲がるときカメラが当たって痛いのです。。。わたしにとっては死んでもいいからやりたくない検査なのですが、今回診察してもらった先生に言われたので覚悟を決めました。

おなかの状態はあっという間によくなってしまいました。^^不思議ですけど今回の症状は気持ちの部分が大きいかと思います。いろいろストレスがあったものですから。。

今日も暑いですね、残暑というより酷暑って感じ。夏バテに気を付けましょう。^^
Commented by ibakasumi60 at 2018-08-31 21:50
大腸ファイバー検査は軽い麻酔は使わない病院でしょうか。
私の行っている病院は胃も大腸も軽い麻酔をしてくれるので痛みは感じないで終わります。
勿論麻酔を選択しない検査も出来るようですが。
どうぞお大事にね。
楽に検査が終わりますように。
そして検査の結果も花丸でありますように!
Commented by tihiro58 at 2018-09-01 14:12
ibakasumi60さん

そうなんですか!麻酔があるのは知らなかったです。だったら痛みはないですよね。

でも診察してくれた先生が、「わたしも一年に一回しているけど、痛いよ、でもがんになるよりましだから、我慢している」といわれたので、「ものすごく痛いですか?」と聞くと「うん痛い」といわれたのです。恐怖心の塊になって帰ってきたわたし。。

でも翌日からおなかの調子がよくなって、来週もう一度診察に行くけど検査はしばらく引き延ばしてもらう予定です。^^

この年になったらいつどんな病気になってもおかしくないし、なったらそれに対応していかなくてはと思います。
Commented at 2018-09-15 18:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2018-09-16 15:42
大腸の内視鏡検査は痛くないというほうが正しいと、思いますよ。本人も見ながらやるのです。面白いですよ。
Commented at 2018-09-25 21:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tihiro58 | 2018-08-30 11:53 | Comments(7)