リラックスした時に思ったことを書くブログ


by tihiro58

<   2014年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

デッサン教室

最近自分の気持ちを字より絵に描きたいと思うようになった。どうしてそんな気持ちになったのかわからない、突然の気持ちの変化。

毎日寝る前につけている日記、文字で気持ちを書く、ということをずっと以前から続けている。
この間ふとこの気持ちを自分の似顔絵にしてみたらどんなだろうと思った。描いてみようとしてもかけない。もともと描くことは苦手でしたことがない。無理だと思いながらなんとかしたいと考え始めた。そんな時偶然手にした新聞の広告のカルチャー教室。住んでいるところから割と近くに教室がある。車だと10分くらいで行ける。

先日この教室の見学に出かけ、やさしい先生と生徒の皆さんを見てやってみようと思った。

今日は初めての練習日。用意していったのは鉛筆と画用紙とカッターナイフ。
鉛筆をナイフで削るということを初めてした。母親から指を切ったらいけないのでナイフは持ったらダメと言われ、不器用だからできないと自分でも思っていた。でも今日先生に教えてもらってこわごわやってみたらなんとか削れた。(子供の時もう少し自分に親への反抗心があればその後の自分も変わっていたのではと思ったことだった。)

そのあと先生が持っている絵の中から比較的書きやすそうなものを選んでもらい、それを画用紙に写し取るという作業を2時間かけてほぼ完成させた。渡してくれた絵の裏を鉛筆で黒く塗り、それを画用紙の上に乗せ、テープで張り付け、絵の上からボールペンでなぞり下の画用紙に写しこむ、そしてその絵に影を付けていくということらしい。

鉛筆を削る、絵の裏を黒く塗りつぶす、絵の上からなぞる、すべてが新鮮だった。

二週間に一回二時間だけの教室、頭の中を空っぽにして集中できる時間となりそうだ。
[PR]
by tihiro58 | 2014-04-27 18:20 | Comments(1)